失敗しない求人選びのつもりで失敗した薬剤師の転職

失敗しない転職のために重要なこと

ある調剤薬局で働き始めてから半年もして仕事も簡単にこなせるようになりましたが、その頃から不満を感じるようになって転職しようと考えました。
仕事が単調でつまらないと感じるようになってしまい、スキルも十分に身に付いたから他の職場でもう少し変化のある仕事をしようとしたのです。
そう思い立ってからはどのようにして転職したら良いかの情報収集に励みました。
一回で転職を決めてしまって二度と転職しないで済ませたいというのは、就職活動でそれなりの大変さがあったからよくわかっていました。
何度も転職を繰り返す人もいるという情報は持っていたので、失敗しない薬剤師求人の選び方を勉強しようと決めたのですが、それが結果的に失敗につながってしまったことは否めません。
失敗しないためには目的を明確にして、今の職場の不満点を克服できるように次の職場を選ぶようにするのが基本だとおよそ情報収集をするとわかりました。
確かにそうだとそのときは納得したのも事実です。
不満がなくなれば満足して仕事ができると考えるのはもっともでしょう。
そう考えて、今の仕事は単調でつまらないから、変化のある仕事をしたいと考えて転職先を探しました。

失敗しない転職のために重要なこと転職先の人間関係でつまづく失敗から得た教訓をもとに再度転職にチャレンジ

薬剤師 求人 失敗しない薬剤師の転職体験談